とれんど☆さがし

ジブリ大博覧会の場所や期間は?グッズやカフェメニューもチェック

   

六本木ヒルズでジブリ大博覧会がはじまりましたね!
「ジブリの30年がギッシリ!」とのことで、ジブリファンならずとも楽しみなイベントです。
限定のグッズや、この期間だけのカフェメニューなど、調べてみました!

スポンサーリンク

ジブリ大博覧会って?

ジブリ大博覧会

http://www.roppongihills.com/tcv/jp/ghibli-expo/

去年、愛知県で、そして今年の3月には新潟県とで開催され、ついに東京に上陸!!というジブリ大博覧会。
いったいどんな内容なんでしょう??

スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーによれば、
スタジオジブリの設立から30年間の歩みを体感できる特別企画、とのこと。

ナウシカから、最新作「レッドタートル ある島の物語」(9月17日公開)まで、これまでのジブリ作品がどのように生み出され、世に出て行ったのか。会場では当時を振り返るポスターやチラシといった広告宣伝物を中心に、制作資料、企画書など未公開資料を含む膨大な数の資料が所狭しと展示空間を圧倒します。

猫バスに乗れちゃったり、

ジブリファンにはたまらない貴重な資料が展示されていたり。
あ、鈴木敏夫プロデューサーの実際のデスクを再現してあるところもあるらしいですよ。

そして、なんといっても圧巻なのが、コレ!
空飛ぶ機械達展は、実際に動くそうで。
やーーすごい!見たい〜!!

夜行くと、ヒルズから見える夜景と相まって、超ムードありそうです!
これは、一度行っただけでは全てを味わいきれなそうですね。

そして、ミュージアムカフェ「THE SUN」では、ジブリ大博覧会に合わせて、スペシャルメニューが登場するそうです。
ジブリ作品をイメージしたメニューはこんな感じ!

ジブリ大博覧会カフェメニュー

http://www.roppongihills.com/tcv/jp/ghibli-expo/

まっくろなバーガーとか、目玉焼きのトースト!
気になります〜

ジブリ大博覧会

http://www.roppongihills.com/tcv/jp/ghibli-expo/

デザートメニューも色とりどり!!
お値段も、めちゃくちゃ高い!というわけでもなさそうなので、行ったらぜひ味わってみてください〜。

でも混みそうだなあ〜。

スポンサーリンク

ジブリ大博覧会の場所と期間をチェック!!

ジブリの大博覧会 ~ナウシカから最新作「レッドタートル」まで~

開催期間:2016年7月7日(木)~9月11日(日)
営業時間:10:00~22:00(最終入場21:30)
会場:六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー内スカイギャラリー
お問い合わせ:東京シティビュー 03-6406-6652(10:00~20:00)

場所は、六本木ヒルズの展望台、東京シティビュー内のスカイギャラリーです。

期間は、今日、七夕の7月7日から9月11日までなので、まさに夏休みドンピシャですね〜。
お子様連れで行きたいイベントのひとつです。

入場料は、

一般:1,800円
学生:1,200円
子供:600円
シニア:1,500円

※上記は6月23日10:00以降の価格改定後の料金となります。
※価格改定に伴い、平日限定前売券・アフター6券の販売は終了いたしました。
※上記料金で52階屋内展望台もお楽しみいただけます。
※学生は高校・大学生、子供は4歳~中学生、シニアは65歳以上

実は、当初入場料は2,300円だったそうで、ジブリの鈴木プロデューサーの「映画と同じにできないか」の一言で改定になったそうです。

前売り券として、2,300円のチケットを購入済みの方は、会場のチケットカウンターで返金してもらえるそうです。
忘れずに500円返金してもらってくださいね〜!

夏休みに入ると、お子様連れで一気に混みそう!
大人達は夏休みに入る前の今!行っておきたいイベントですね。

21:30まで入場できるとのこと、夜景を楽しみながらのデートにも良さそう。
会社が終わってからぜひ!!

スポンサーリンク

 - 話題の!