とれんど☆さがし

道下美里(パラリンピックマラソン)の病名や身長は?伴走者や夫の情報!

   

いよいよリオオリンピックが近づいてきました!
出場選手もまだまだ気になる方がたくさんらっしゃいますよね〜。
先日、テレビで拝見した道下美里選手もそのお一人。

彼女は視覚障害者で、パラリンピックのマラソンに出場されるのですが、とてもキュートで笑顔が似合う素敵な女性なんです。先日あさイチで初めて拝見して、思わず釘づけになっちゃいました。

スポンサーリンク

道下美里選手のプロフィール!

道下美里選手

http://www1.nhk.or.jp/asaichi/archive/160725/1.html

道下 美里(みちした みさと)
生年月日:1977年1月19日
出身地:福岡県
所属先:三井住友海上

道下選手は子供のころは、普通に目は見えていたそうです。
しかし、角膜の病気のために13歳の頃、右目を失明します。

その後、調理師を目指して学び働き始めたものの、左目にも発症し26歳で左の視力もほぼ失ってしまったんだそう。
(左は若干の視力があるので、光を感じたりぼんやりとシルエットを捉えることはできるそうです。)
生きることに希望を失いかけていたそうですが、盲学校で走ることと出会ってから、輝きを取り戻していったそうです。

その後、2014年の防府読売マラソンで日本記録を更新する2時間59分21秒で優勝、2015年にはIPCマラソン世界選手権でT12(弱視)クラスで銅メダルを獲得。

視覚障がい者女子マラソンは、今回のリオから正式種目になったそうで、
その初代女王を目指しているそうです。

道下選手の身長はなんと144cm!
この小さい体のどこにそんなパワーが隠れているんでしょうか。

スポンサーリンク

道下美里さんの伴走者は

道下美里選手

https://www.parasapo.tokyo/athletes/27/

視覚障がい者のマラソンランナーを、ブラインドランナーというそうですが、ランナーがマラソンを走るときには、伴走者が必要です。
このように紐を一緒に持って走るんだそうです。

いっしょに走ろう [ 道下美里 ]

ランナーより走れないと務まりませんよね。
ご本人もものすごいマラソンランナーじゃないといけないんじゃないでしょうか??
と思ったらやはり。。

視覚障害マラソン競技では、伴走者は2人まで。選手より走力がないと務まらず、練習時も含め、伴走者を探すのは難しい。日本盲人マラソン協会(東京)は伴走者の養成研修会を東京で年に1回、各地で年に2~3回開いている。

道下さんの場合、左目はぼんやり見えてるだけなので、やっぱり伴走者のアシストがないとわかりませんよね。

完全に信頼しきっている相手でないと、このタイムは出ないでしょうね。
こんな信頼関係が必要な伴走者は、旦那様ではないか?と思いましたが、残念ながら違ったようです。

道下美里選手

道下選手と伴走者〜チーム道下

今回のパラリンピックの伴走者は、

堀内規生(のりたか)さんと、
青山由佳(あおやまゆか)さんだそう。

道下美里選手の旦那様は?

先日出演されたあさイチでは、旦那様も登場されていました。
大学時代に知り合ったそうです。

道下選手はとてもモテていた、なんていう話もされていましたね〜。

きちんとお料理もされていて美味しそうなお料理が食卓に並んでいてびっくり。
あ、道下選手は、調理師学校に通っていたんですものね!

お皿もランチョンマットもセンスのいいもので。
旦那様が用意されるんでしょうかね。とても素敵なご夫婦でした〜。
ご主人もリオには応援に行かれるのでしょうか。

道下選手、初代女王目指して、頑張ってくださいね!!

スポンサーリンク

 - スポーツ